UKAI Mark
超耐腐食コート付重荷重旋回/固定金具
 特 長 New
  旋回 JM ZC Type
  固定 KH ZC Type   PDFダウンロード

ステンレス並耐腐食性
最大荷重550daN(561.0kgf) ※1 UWBDJM-150 ZC 1個あたりでの最大荷重。
 組み合わせる車輪によって最大荷重は異なります。

業界初
重荷重用旋回金具JM Type / 固定金具KH Typeに
ステンレス並の耐腐食性能を持つ特殊コートを施しました
※2
※2 硬球を除く金具各部品とシャフト・セットにコート済

 特 長 

1.ステンレス並の耐腐食性能を実現!
 通常のメッキの耐腐食性能を大きく超えるステンレス並の耐腐食性能を実現。
 赤錆発生までの時間が、通常のメッキに比べて10倍以上(腐食促進試験の結果による)。


●腐食促進試験(JASO M609 塩水複合サイクル試験)
連続240時間(10日間)経過後
●JASO M609 試験方法
通常の塩水噴霧に加えて、乾燥・湿潤を加えたより厳しい試験です。

連続72時間
(3日間)
経過後赤錆発生

<<<
約11倍

連続816時間
(34日間)
経過後赤錆発生

約1.5倍

連続1,200時間
(50日間)
経過後赤錆発生


2.キズから発生するサビを抑制!ステンレス並の耐腐食性能を実現!
 超耐腐食コートには自己修復性があり、輸送中、組立て時に発生した小さなキズからのサビを抑制します

3.最大荷重 550daN(561.0kgf)※1の重荷重用金具の優れた耐荷重性能はそのまま!
 超耐腐食コートを施しても、使用している鋼材の材質、板厚は変わりませんので、元々持っている重荷重用金具の優れた耐荷重性能はそのままです。

サイズφ 75 RRJM-75 ZC  最大荷重 400daN(408.0kgf) 
サイズφ150 UWBDJM-150 ZC  最大荷重 550daN(561.0kgf)

※組み合わせる車輪によって最大荷重は異なります。

超耐腐食コートの使用事例

Topへ